ガリガリの多くの人は、筋トレして、さっさと細マッチョになってモテたいという願望があると思います。
筋トレする理由で多いのはやっぱりモテたいという願望が根底にありますからね。

 

周りの人から良く見られたいけど、ガリガリ体型で自信が無いから女の子に積極的になれなかったり、
ガリガリの姿を見られるのが嫌で温泉が恥ずかしかったり、
ガリガリでサウナに行くのが嫌だったり、
ガリガリでTシャツがに合わなかったり、
ガリガリのうえに白い肌を露出するのが嫌で海に行きにくかったりと、色々な悩みがあると思います。
(男がガリガリで色白だといかにもひ弱ですよね)

 

そんな悩みを吹っ飛ばすためには、ガリガリを卒業して細マッチョになるしかないです。
ガリガリ体型だと、筋トレも最初の内は結構きついと思います。

 

何がきついかというと、ガリガリで痩せすぎていると、筋トレそのものがきついかもしれません。
(一応、ガリガリでも続けられるメニューを用意してはいますが、それでも痩せすぎの人には厳しいと感じる人もいるかもしれません)

 

また、慣れない筋肉痛にも襲われます。
特にHMBとクレアチンで筋トレして一気にガリガリ体型を克服しようとしている人は筋肉痛がきついと思います。

 

でも、ガリガリで筋トレがきつくてもすぐに辞めないでください。
またガリガリのままになります。

 

筋肉痛も我慢してください。
筋肉痛は、筋トレによって破壊された筋肉が増えていっている証拠です。
筋トレの効果が出ているということです。
その痛みが無くなると筋肉が増え、ガリガリ卒業に近づいたことを意味します。

 

筋トレを途中でやめたら何も変わりません。
鍛えた分が無駄になり、また元のガリガリ体型に戻ります。

 

そうは言っても筋トレに対するモチベーションが続かない人もいると思います。
そういう人はガリガリだった自分が女の子にもてもてになっている姿を想像してください。

 

ガリガリから細マッチョになって合コンでモテる。
少なくとも、人並みに相手にされる程度にはなる。

 

そしてかわいい子と付き合う。

 

筋トレしてガリガリを卒業すると、こういう楽しい未来が待っています。

 

ガリガリから頑張って筋トレして、ガリガリ体型を克服することでモテましょう!